さいたまの生きmono展 準備中

桜エコ・フェスタの「うらうら さらさら」で紹介しているビオ・荒川さいたまさん。
代表の福島さんは、日ごろから身近な自然を観察されていて、Instagramのハッシュタグ「#桜エコフェス」にもたくさん写真を上げてくださっています。子どものころ遊んだ荒川の河川敷が原風景なのだとか。
人口が増えてたくさんの人が住むようになった今も、変わらない自然を守りたいですね。

https://com-sup.com/ecofesta/dantai/bioarakawa/