「桜エコ・フェスタ」初のオンライン開催を記念して、桜環境センター・ビオトープの愛称を募集したところ、多数のご応募をいただきありがとうございました。
 応募愛称は、桜エコ・フェスタ2021実行委員会にて選定を行い、愛称を決定しました。

新愛称「シーオ(SEEO)」

●Sakura(桜)の「S」
● Environment(環境)の「E」
● Ecosystem(生態系)の「E」
● Observation(観察)の「O」
の頭文字をとったものだそうです。
ご応募いただきましたK.S様、ありがとうございました。

採用されたK.S様には、桜環境センター・ビオトープで育てた稲わらで作った、しめ縄飾りをお贈りさせていただきます。

ほかに、「かわいいで賞」が2点選ばれました。

かわいいで賞

●ビオップ(R.Iくん)

●生きものトープ(S.Hちゃん)

お二人にも、ビオトープの稲わら飾りをお贈りいたします。

*****

みなさんに愛されるシーオになるよう、スタッフ一同がんばります!
ぜひ、遊びにきてください。